女子バレー、五輪最終予選! 〜ブックメーカーオッズ〜

 

 

 

  

 

 

 

 女子バレー五輪最終予選、オッズ、『オランダ(1.25) vs 日本3.75』/21日

 

 ※ 『Williamhill Sports HP』 → 『バレーボール』 → 『女子 オリンピック予選』 → 『試合ベッティング』

 

 

 

 

 

  女子バレー五輪最終予選は、5月14日〜5月22日まで、東京体育館にて開催されます。

 

 

  当ページでは、女子バレー五輪最終予選、英ブックメーカー、
  【Williamhill Sports】 のオッズを、ご紹介しています。

 

 

  女子バレー五輪最終予選、ブックメーカーのオッズに賭ける場合、
  各試合の勝敗予想のほか、”ハンデキャップ戦”・”トータルポイント” といった、
  オッズの賭けることができ、さらに、”マルチベット” といった
  「各節の勝敗予想を、組み合わせて賭ける」 賭け方が、可能です。

 

 

  同じ節の試合なら、あなたの好み次第で、2試合〜全試合の組み合わせが可能ですので、
  女子バレー五輪最終予選オッズに賭ける場合は、是非、お試しになってください!
  (女子バレー五輪最終予選は、最大、4試合/詳しくは個別ページで解説しています)

 

 

 

 

 

マルチベット解説!
ブックメーカー登録方法!

 

 

 

 

 

女子バレー五輪最終予選、大会概要!

 

 

 

 

  女子バレー五輪最終予選は、2ヶ所で行われており、日本開催のグループでは、
  日本を含む8チームの中から、”アジア1位”・”アジア1位を除く、上位3チーム” の、
  計4チームが、リオオリンピック本大会への出場権を、手にします。
  (プエルトリコ開催グループでは、4チーム中、1位のみ本大会進出)

 

 

 

 

  ・日本開催:日本、韓国、タイ、カザフタン、オランダ、
        イタリア、ペルー、ドミニカ共和国

 

  ・プエルトリコ開催:プエルトリコ、コロンビア、ケニア、アルジェリア

 

 

 

 

  なお、すでに、開催国ブラジルの他、各大陸予選1位のチームと、
  2015年ワールドカップ優勝・準優勝チームが、リオ五輪出場権を獲得しています。
  (女子バレー五輪最終予選は、アジア地区の予選を兼ねています)

 

 

 

 

  ・開催国:ブラジル
  ・大陸予選1位:トルコ、アルゼンチン、アメリカ、カメルーン、”アジア1位”
  ・ワールドカップ:中国、セルビア
  ・最終予選:”3チーム”、”1チーム”

 

 

 

 

  それでは、女子バレー五輪最終予選、ブックメーカーオッズを、みていきましょう!

 

 

 

 

 

女子バレー五輪最終予選、ブックメーカーオッズ!

 

 

 

 

 

  ■5月20日(試合開始時刻は、以下同順)

 

 

  ・タイ vs カザフスタン:1.04 vs 10.00/10:00〜
  ・韓国 vs ペルー:1.04 vs 10.00/12:45〜
  ・イタリア vs オランダ:1.85 vs 1.85/15:30〜
  ・ドミニカ共和国 vs 日本:5.00 vs 1.14/19:00〜(フジテレビ系列)

 

 

 

 

 

  ■5月21日

 

 

  ・韓国 vs タイ:1.22 vs 4.00
  ・カザフスタン vs ドミニカ共和国:9.00 vs 1.05
  ・ペルー vs オランダ:17.00 vs 1.01
  ・日本 vs イタリア:2.62 vs 1.44(TBS系列)

 

 

 

 

 

  ■5月22日

 

 

  ・タイ vs ペルー:1.18 vs 4.40

 

  ・イタリア vs カザフスタン:1.00 vs 20.00

 

  ・オランダ vs 日本:1.25 vs 3.75(フジテレビ系列)

 

 

 

 

 

 

  William Hill 日本語

 

最新オッズのご確認は、『Williamhill Sports HP』→『バレーボール』→『女子オリンピック予選』より!